マルセイユ、ヴィラス・ボアス監督の解任を発表

マルセイユ、ヴィラス・ボアス監督の解任を発表

Advertisement

フランスの強豪クラブであるマルセイユが監督のヴィラス・ボアスを解任すると発表しました。

報道によれば、今冬の補強などで、クラブとの意向が合わず揉めたため解任というかたちになったようです。

ヴィラス・ボアスはコーチ時代はモウリーニョの参謀として働き、若くして監督デビューした智将の一人です。これまでビッグクラブでの大きな成功はありませんが、優秀な戦術家としての地位を築いている監督と言えます。比較的クラブを転々としている監督ではありますが、今回の解任はクラブとのゴタゴタによるものだったようです。