セルティック、レノン監督の辞任を発表

セルティック、レノン監督の辞任を発表

Advertisement

スコットランド1部リーグのセルティックがニール・レノン監督の辞任を発表しました。

ライバルクラブであるレンジャーズに勝ち点にして18ポイントも離されているという成績不振の責任を取ってのことということです。

当面の後任はコーチを昇格させるとのことです。

ニール・レノン監督は中村俊輔がセルティックに所属していたときのチームメイトでキャプテンだった元ボランチの選手です。キャプテンシーを発揮し堅実で真面目なプレーをする印象が強く残っています。

監督としても昨季はセルティックを国内3冠に導きました。セルティックという名門クラブに相応しい人材でしたが、宿敵レンジャーズにこれだけの後塵を拝するのはクラブとして許されないことなのでしょう。