イブラヒモビッチが代表復帰

イブラヒモビッチが代表復帰

Advertisement

現在ACミランに所属する39歳のイブラヒモビッチがスウェーデン代表に復帰しました。

2016年に代表を引退していましたが、ワールドカップの欧州予選に向けて5年ぶりの選出となりました。

記者会見では代表復帰にあたっての息子さんの反応について記者から質問されたときに涙を流したようですが、年を取れば取るほど特に血の繋がった家族関係のことを思い出すと涙もろくなるのはイブラも例外ではなかったということかもしれません(笑)。

今回の代表選出は、ワールドカップ予選ということで決して記念試合的に呼ばれたわけではありません。選出に見合った結果とコンディションが備わっていたということでしょう。39歳にしてシビアなゲームに招集された事実は未だ彼が驚異的な選手であることを物語っています。

ぜひ、カタールの舞台でも彼の雄姿を見たいものです。