マドリー、セルヒオ・ラモスの退団を発表

マドリー、セルヒオ・ラモスの退団を発表
Advertisement

レアル・マドリードが、チームの中心選手として15シーズンを戦ってきたセルヒオ・ラモスの退団を発表しました。

ラモスは長年主将も務め、マドリーのシンボルの1人として数々のチャンピオンズリーグや国内タイトルの獲得に貢献しました。

攻撃能力と守備能力を兼備し、その能力を激しく熱いプレーで表現していた世界最高のディフェンダーの1人です。

あわせて、このレジェンドプレイヤーに対してマドリーは退団セレモニーを行うことも発表しています。

セルヒオ・ラモスといえば、やはりモウリーニョ時代、ジダン時代の印象が強いです。

次の行き先がどこになるのかわかりませんが、サッカーの歴史においても有数のディフェンダーです。引退するその日までプレーを追っていきたいと思います。

【関連記事】