レアル・マドリーがジダンの退任を発表

レアル・マドリーがジダンの退任を発表
Advertisement

レアル・マドリードがジダン監督の退任を発表しました。後任は未定です。

今季無冠に終わり、監督本人がサイクルの終焉を感じたことによるものと思われます。

また、マドリーとバルサの監督は日々大きなプレッシャーにさらされ、強靭で膨大なエネルギーが必要とされます。

多くの疲労を伴うため、このような決断に至ったのかもしれません。

ジダン監督は、現役時代の卓越したプレーが印象深いですが、日本人にとってはそれと同じくらい久保がマドリー移籍後最初に指示を仰いだ監督としての印象が強い縁ある存在です。

再び現場に復帰し、再びどこかで久保と出会うことを期待してやみません。

【関連記事】