メッシが南米出身選手代表最多ゴール数記録を更新

メッシが南米出身選手代表最多ゴール数記録を更新
Advertisement

メッシ(アルゼンチン代表)が2021年9月9日に行われた2022ワールドカップ南米予選のボリビア戦において、ハットトリックを記録し、ペレが持っていた南米出身選手の代表最多ゴール数記録を更新しました。

ペレが保持していた記録は77ゴールで、メッシは今回のハットトリックで79ゴールに到達しました。

【関連記事】