シュタインズ・ゲートに新たな動き

シュタインズ・ゲートに新たな動き

公式ツイッターで「”世界線変動率0.210317%” 物語は再生産される」と突如つぶやかれました。

昨年作品の10周年を迎え、今年はテレビアニメ放送から10周年になります。

新たな動きかもしれません。

続報を待ちましょう。

ちなみに、この世界線変動率は、SERNのディストピアに向かうα世界線です。一番近い世界線はゲーム「シュタインズ・ゲート線形拘束のフェノグラム」内に収録されている「黄昏色のソーテール」(0.328403%)になります。

【関連記事】

↑シュタインズ・ゲートシリーズ全ての世界線変動率とシナリオルート、あらすじが一望できる一覧表もありますので、興味のある方はぜひご覧ください。