「東京ビエンナーレ2020/2021」にて「災害対応力向上プロジェクト」が始動

「東京ビエンナーレ2020/2021」にて「災害対応力向上プロジェクト」が始動
Advertisement

「東京ビエンナーレ2020/2021」とは、東京都内の既存施設や公共空間などで2年に1度開催される国際芸術祭です。

実際のアーティストの方々が作品の展示などを通じて、地域社会に関する様々なテーマについて、表現・啓蒙・貢献する取り組みとなります。

その中で今回「災害対応力向上プロジェクト」も動き出すこととなりました。

”アートを通じた新しい地域コミュニティの創出”を目的とするプロジェクトということです。

開催期間は、2021年7月10日から同年9月5日までとなります。(一般の方は有料ですが、中学生以下は無料となっています。)

※詳細→公式サイト

【関連記事】