二子玉川蔦屋家電にて「シェアラウンジ」開設

二子玉川蔦屋家電にて「シェアラウンジ」開設

Advertisement

蔦屋書店は2月1日より二子玉川店の家電販売店にて、カフェ&バーとして利用できるスペース「シェアラウンジ」を開設しました。

蔦屋書店は代官山でもそうですが、もともと「BOOK&CAFE」など小売店でありながら空間や快適な時間を提供するというコンセプトのもと、斬新な店舗運営を行ってきていますが、二子玉川ではもう一歩踏み込んで家電販売店(コーナー)でもそうした空間を提供することを始めたようです。

リモートワークの増加などのニーズにこたえる目的があるようです。