経営企画マン&経営コンサルタントの実務に役立つおすすめ本

経営企画マン&経営コンサルタントの実務に役立つおすすめ本

経営企画職、経営コンサルタントの方向けにおすすめの本を紹介します。

特に、業務に役立つ実務に寄った内容の本を紹介したいと思います。

(※経営全般に関するおすすめ本はこちら↓)

筆者の経験談からの紹介になります。特に新任者などの初心者の方はぜひお役立てください。

【関連記事】

Advertisement

実務の範囲をつかむ本

□「経営学入門」(上下)(榊原清則/日経文庫)

組織デザイン・人事案を組み立てるための本

□「組織デザイン」(沼上幹/日経文庫)

□「組織設計概論」(波頭亮/産業能率大学出版部)

□「組織論再入門」(野田稔/ダイヤモンド社)

□「人事管理入門」(今野浩一郎・佐藤博樹/日本経済新聞社)

事業戦略・事業計画をとりまとめるための本

□「企業ドメインの戦略論」(榊原清則/中公新書)

□「戦略力を高める」(平井孝志/東洋経済新聞社)

□「すべての「見える化」で会社は変わる」(長尾一洋/実務教育出版)

□「戦略的事業撤退」(日沖健/NTT出版)

□「マンガでやさしくわかる事業計画書」(井口嘉則/日本能率協会マネジメントセンター)

管理会計・ファイナンスの実務に関する本

□「管理会計の基礎」(上埜進・杉山善浩他/税務経理協会)

□「やさしくわかる原価計算」(部甲和幸・白土英成/日本実業出版社)

□「ビジネス・アカウンティング」(山根節/中央経済社)

□「入門ビジネスファイナンス」(西山茂/東洋経済新聞社)

□「資本政策の考え方と実務の手順」(新日本監査法人事業開発部/中経出版)

マーケティングの実務に関する本

□「マーケティングリサーチの論理と技法」(上田拓治/日本評論社)

□「次世代共創マーケティング」(池田紀行・山崎晴生/SB Creative)

新規事業の企画・推進に関する本

□「成功する新規事業戦略」(日沖健/産業能率大学出版部)

□「ストーリーとしての競争戦略」(楠木建/東洋経済新聞社)

□「ビジネスモデルの教科書」(今枝昌宏/東洋経済)

□「イノベーションを実行する」(ビジャイ・ゴビンダラジャン+クリス・トリンプル/NTT出版)

プラットフォーム事業に関する本

GAFAに代表されるように、昨今最も成功した事業となっているプラットフォームビジネス。その成功例に関して知見を得られる本も紹介します。

□「プラットフォーム戦略」(平野敦士カール+アンドレイ・ハギウ/東洋経済新聞社)

□「プラットフォームブランディング」(川上慎市郎・山口義宏/SoftBank Creative)

□「ジョナサン・アイブ」(リーアンダー・ケイ二―/日経BP社)

ジョブズの右腕であるアップルのデザイナーについてまとめられた本です。プラットフォームビジネスにおいてはユーザーのインターフェースにおけるデザインが重要であることを教えてくれます。