モバマスの初心者向け楽しみ方をわかりやすく紹介する(アイマス歴史紹介⑧)

モバマスの初心者向け楽しみ方をわかりやすく紹介する(アイマス歴史紹介⑧)

※上の画像の商品のご購入は↓からどうぞ。楽天市場の商品リンクとなります。

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER お願い!シンデレラ [ THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ]

Advertisement

”モバマス”とは、アイドルマスターシンデレラガールズのソーシャルゲームのことを指しますが、ここではその遊び方、楽しみ方を主に初心者やこれからやろうかなと考えている方にわかりやすく紹介したいと思います。

【関連記事】

Advertisement

モバマスの概要

モバマスは2011年11月にリリースされた。

携帯電話などの端末で遊べるいわゆるモバゲーにおけるソーシャルゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」として登場。

アイドルマスターシリーズにおいては初のソーシャルゲームで、かつ初の新ブランドタイトルでのゲームとなった。

登場するアイドルは約200人おり、アイマス一大所帯のブランドとなっている。

モバゲー版のアイマスということで、”モバマス”と呼ばれ、今に至るまで広く愛されている。

Advertisement

モバマスの基本的な機能

モバマスはいわゆるカードゲーム。

シンデレラガールズに登場するアイドルキャラをカード形式で入手し、そのカードのパラメーターをレッスンなどで鍛えたり様々な活動を通して親愛度を上げたりすることで強くする。

そして、そのカードのパラーメーターで別のプレイヤーのカードと競ったり、ゲーム内で順次提供されるイベントゲームをクリアしていくもの。

Advertisement

モバマスの楽しみ方

カードコレクトゲームとして

カードは多種多様なものが存在する。もちろんイラストはすべて違う。

シンデレラガールズは200人以上のアイドルが登場するが(既存のアイマスのアイドルである765プロのアイドルたち13人+シンデレラガールズブランドのアイドル)、個々のアイドルに多くのカードが存在する。

またいわゆる入手の難しさやパラメーターの強さに違いのあるカードも用意されており(ノーマル→レア→Sレア)、今や数えきれないカードの種類が存在する。

これらのカードの収集を楽しむというものが大きな楽しみ方の一つだ。好きなアイドルの好きなイラストをいつでも自分のものとして画面で見られる喜びはカードゲームの醍醐味だ。

Advertisement

カードバトルゲームとして

基本的な遊び方は入手したカードのパラメーターを鍛え、そのカードでライブバトルなどを行うというもの。

なので、カードバトルゲームを楽しむというのももう一つの基本的な楽しみ方だ。

強くすればするほどバトルで勝利できるようになり、アイテムや新カードなどが手に入り、各カードをさらに強くすることなどができる。

いわゆるカードデッキのようなかたちで自分の好きなアイドルユニットを組んだりして戦うこともできるため、アイドルやカードの多さに比例して無限の組み合わせを楽しめる。

Advertisement

モバマスの遊び方

モバマスのゲーム内に実装されているサービスや機能を中心に紹介する。

レッスン特訓ブレイク

いわゆるカードのパラメーターを上げるメニュー。ここでダブりのカードを合わせることのできる特訓をしたり、トレーナーカードによるレッスンをしたりできる。

Advertisement

お仕事

アイマスで言うところのいわゆる営業活動にあたる機能。

自身に設定されているスタミナ(時間や専用アイテムで回復)を消費してそのアイドルのカードの親愛度などを上げることができる。

親愛度を上げれば、カードごとにアイドルとの特別なコミュニケーションが発生したり、そのカードをもう一段強くしたりできる(覚醒)。

Advertisement

LIVEバトル

他のプレイヤーとのカードバトルのこと。

リストアップされた他プレイヤーの中から対戦相手を選び、カードバトルをする。

勝てばアイテム(ステージ衣装)が入手できたり、カードの親愛度が上がったりする。

Advertisement

編成

いわゆるカードデッキの編成。アイマス的に言えばユニット編成。

攻撃編成と守備編成の2種の設定が可能でそれぞれに最大5人分のカードをセットできる。

このセットしたカードはLIVEバトルやお仕事などで登場するカードたちとなる。

Advertisement

ぷちデレら

アイドルたちのちびキャラで遊ぶメニュー。

このちびキャラはカードとは別にコミュニケーションや衣装着せを楽しめる。パラメーターを鍛えることも可能で、このちびキャラにLIVEバトルや各種イベントでのカードバトルをバックアップさせることもできる(カードのパラメーターの補強効果)。

Advertisement

ガチャ

ガチャガチャと同じ意味で、いわゆるカードをランダムで引く機能。

様々な種類のガチャが用意されている。期間限定のガチャ(その時にしか出ないカードのガチャ)や恒常のガチャ(常に引くことが可能なガチャ)、レア度別のガチャ、などがある。

いわゆる課金と呼ばれる行為が最も発生するのがここの機能で、有償で引くガチャが多く用意されている。

Advertisement

フリートレード

他のプレイヤーとカード交換などができる機能。

交換の対価には別のカードやアイテムが設定され、その対価を用意できた場合に交換ができる。交換したいものを見つけることもできるが、自分でいらなくなったカードなど交換したいものを出すこともできる。

今からゲームを始める初心者にはお薦めの機能。

もう長く稼働しているゲームなので、古いカードほどレア度が高くてもダブりで持っている人が増えてくる。そうすると、このフリートレードに出されやすくなる。

そうしたカードは課金などしてガチャを必死に引かなくても確実に入手できる可能性が高くなるということだ。

Advertisement

各種イベント

各種イベントはその時々で遊び方も違い、入手できるものも違うが、基本的にはカードバトルを行っていくというものなので、イベントが始まるときの説明を見ながら楽しんでほしい。

その他

他にもいわゆるファンサービスメニューが多く用意されている。

・ぷちキャラとなったアイドルのショートアニメーションが楽しめる「シンデレラシアター」

・ちょっとしたミニゲームが楽しめる「ゲームセンター」

・4コマ漫画が楽しめる「シンデレラガールズ劇場」

など。

Advertisement

モバマスの総選挙とは?

モバマスでは、年に1回、シンデレラガールズ内のアイドルの人気を競う人気投票としての総選挙が行われる。

ゲームにログインしたり、イベントをプレイすることで「投票券」を入手し、その投票券で投票するというもの。

1人1回というような通常の投票の仕組みと違い、1人で数多くの投票券を入手することができる。

ゲームを長時間プレイすればするほど入手できる投票券を増やすことができるという仕立てになっているため、自分の好きなアイドルを応援する気持ちでプレイヤーがヒートアップするのがこの総選挙だ。

なお、4回目(4年目)の総選挙までは、モバマスでこのようなかたちで行われていたが、5回目からアプリリズムゲーム「デレステ」のリリースに伴いデレステでも投票券を獲得し投票できるようになった。

また、レギュレーションも8回目まではCV(声優)の実装・未実装に関わらず全アイドルが総選挙の対象となっていたが、9回目から通常とは別枠の「CVを実装したいアイドル1位」を競う選挙も同時開催されることとなった。

※参考

開催回総選挙1位主な変化
1回目十時愛梨モバマスでの総選挙スタート
2回目神崎蘭子
3回目渋谷凛
4回目塩見周子
5回目島村卯月デレステでの投票も可能に
6回目高垣楓
7回目安部菜々
8回目本田未央
9回目北条加蓮CV実装希望選挙スタート
10回目鷺沢文香

【関連記事】