アイドルマスターSideM(モバゲー)の遊び方などについてわかりやすく紹介する(アイマス歴史紹介⑲)

アイドルマスターSideM(モバゲー)の遊び方などについてわかりやすく紹介する(アイマス歴史紹介⑲)

※画像はアイドルマスターSideM公式サイトより

【関連記事】

Advertisement

概要

2014年7月にモバゲーとして登場。(※2014年2月に稼働が開始されたが、直後にアクセス過多による不具合が発生したためサービスが中断された。再開は7月となったため、実質的な稼働時期としては2014年7月)

携帯電話などの端末で遊べるいわゆるソーシャルゲームとして登場。

アイマス史上初の男性アイドルプロデュースゲーム。

現在も絶賛稼働中。

基本的な機能

いわゆるカードゲーム。

アイドルキャラをカード形式で入手し、そのカードのパラメーターをレッスンなどで鍛えたり様々な活動を通して親愛度を上げたりすることで強くする。

そして、そのカードのパラーメーターで別のプレイヤーのカードと競ったり、ゲーム内で順次提供されるイベントゲームをクリアしていくというもの。

楽しみ方

カードコレクトゲームとして

カードはアイドルごとに多種多様なものが存在する。そしてすべてイラストが違う。

またいわゆる入手の難しさやパラメーターの強さに違いのあるカードも用意されており(ノーマル→レア→Sレア)、今や数えきれないカードの種類が存在する。

これらのカードの収集を楽しむというものが大きな楽しみ方の一つだ。好きなアイドルの好きなイラストをいつでも自分のものとして画面で見られる喜びはカードゲームの醍醐味だ。

カードバトルゲームとして

基本的な遊び方は入手したカードのパラメーターを鍛え、そのカードでライブバトルなどを行うというもの。

なので、カードバトルゲームを楽しむというのももう一つの基本的な楽しみ方だ。

強くすればするほどバトルで勝利できるようになり、アイテムや新カードなどが手に入り、ますます強くすることができる。

いわゆるカードデッキのようなかたちで自分の好きなアイドルユニットを組んだりして戦うこともできるため、アイドルやカードの多さに比例して無限の組み合わせを楽しめる。

Advertisement

遊び方

営業

オーディションやライブ活動、その他営業を行う機能。自身に設定されている体力(時間や専用アイテムで回復)を消費してそのアイドルのカードの経験値や親愛度などを上げることができる。親愛度を上げれば、カードごとにアイドルとの特別なコミュニケーションが発生したり、経験値を上げればそのカードをもう一段強くしたりできる。

レッスン/チェンジ

いわゆるカードのパラメーターを上げるメニュー。ここでダブりのカードを合わせることのできるチェンジをしたり、トレーナーカードやその他所持カードによるレッスンをしたりできる。

スカウトガシャ

ガチャガチャと同じ意味で、いわゆるカードをランダムで引く機能。様々な種類のガチャが用意されている。期間限定のガチャ(その時にしか出ないカードのガチャ)や恒常のガチャ(常に引くことが可能なガチャ)、レア度別のガチャ、などがある。

いわゆる課金と呼ばれる行為が最も発生するのがここの機能で、有償で引くガチャが多く用意されている。

イベント

各種イベントはその時々で遊び方も違い、入手できるものも違うが、基本的にはカードバトルを行っていくというもの。

その他

他にもいわゆるファンサービスメニューが多く用意されている。

・アイドルたちのCMが楽しめる「ムービーシアター」

・ゲーム内実装楽曲が楽しめる「サウンドスタジオ」

・アイドルたちの登場する漫画を楽しめる「雑誌」

・その他アイドルのカード一覧やセリフ、コミュ、イベントコミュなどを楽しめる各種アルバム機能

など。

【関連記事】