【ネタバレ】ワンピース1028話レビュー

【ネタバレ】ワンピース1028話レビュー

※ネタバレ注意です※

【関連記事】

Advertisement

サブタイトル

〝ブラキオ蛇ウルス〟

あらすじ

○戦況をロブ・ルッチに報告するCP0の男。ルッチはその男にロビンを連行するよう指示する。加えて、現在世界政府の艦をワノ国に向かわせており、カイドウが敗れた場合は世界政府がワノ国を直接の支配下に置くことに決まったと告げる。

○一方、ヤマトは鬼ヶ島を止めるのはモモの助に任せ、最悪の事態に備え大量の爆薬のある鬼ヶ島内の武器庫へ向かう。

○ライブフロアではサンジとクイーンの戦いが続いていた。クイーンの悪魔の実の能力を駆使した技を受けるサンジだったが再び身体に異変が起きる。そして遂にクイーンの攻撃に耐えられる肉体になる。

見どころ

世界政府、動く

世界政府が遂にワノ国に向けて動き出した。

現在艦を向かわせており、カイドウ亡き後はワノ国を世界政府の直下に置くと決めたようだ。

やはりワノ国は世界にとって重要な国ということなのだろう。

そしてそのことを鬼ヶ島にいるCP0に電伝虫で告げる場面でロブ・ルッチが登場。

今回の描写だけでは、ルッチがワノ国に向かう艦に乗っているのか、それともそうではない場所から連絡だけしているのか判然としないが、流れ的に前者の可能性が高そうだ。

世界政府(CP0)が戦いに影響を与える動きをするのか、ただの事後処理での登場となるのか、要注目だ。

サンジのパワーアップ

遂にサンジがパワーアップを果たした。

これまでの身体の異変は、どうやら兄たちと同様サイボーグのような身体の硬さを手に入れる前兆だったようだ。

クイーンの攻撃を食らっても身体がびくともしなくなった。(痛みは感じるとのことだが)

だが、これだけでは終わらないかもしれない。筆者がこれまでも予想してきたように、兄たちにはないさらなるパワーアップを果たすのではないだろうか。サンジがジャッジの最高傑作に覚醒する可能性をどうしても考えてしまう。

Advertisement

今後の展開予想

前回までの予想に加えて、、、

赤鞘を救った人物登場

現在まだ回収されていない伏線の一つがカイドウにやられた赤鞘を治療した人物の正体だ。

いよいよ登場するかもしれない。

というのも、ヤマトとモモの助が別行動となり、ヤマトが爆薬処理に向かったからだ。

ワンピースではこうした流れで助っ人が登場することがよくある。

つまり、この人物が爆薬処理を既に始めている可能性が考えられる。その場合遂にヤマトとの出会いというかたちで読者にも正体が明かされるのではないだろうか。

ただ一人になったモモの助の側に助っ人として現れる可能性も同じくらいある。

どちらかに現れる可能性は高そうだが、どちらに現れるかはこの人物の正体が誰かによるのだろう。

正体については筆者も色々予想してきたが、ワノ国サイドの人物ならモモの助側、それ以外の人物ならヤマト側に現れるのではないだろうか。

武器庫でポーネグリフ登場

ここまでまだ情報や描写が少ないワノ国のポーネグリフだが、武器庫で登場する可能性があるのではないだろうか。

ロード・ポーネグリフが保管されている可能性は低そうだが、それ以外の重要な情報が記されたポーネグリフはあるかもしれない。

つまり、ワノ国編でここまで一切表現されていない古代兵器に関するポーネグリフがこの武器庫にあるかもしれないということだ。

この武器庫に関する会話では今回こそ”爆薬”という言い方になっているが、前回までは”兵器”という言葉も使われていた。そうした面からもどうしてもこうした想像が働いてしまう。

また、この武器庫に何があるのかということも赤鞘を救った人物の正体に関係してくるのかもしれない。

CP0参戦

ルッチ自身がワノ国に向かっているかどうかはまだわからないが、CP0にも参戦のフラグが今回明確に立った。

ロビン、モモの助(龍の能力)、フーズ・フー。少なくともこの3人に関してはCP0が直接関与する理由があるからだ。

革命軍参戦

そして、CP0が動くとなると、その対をなす存在として思い浮かぶのが革命軍だ。

つまり、CP0の参戦とともに革命軍も参戦する可能性が出てきたのではないだろうか。

可能性としては、①赤鞘を治療した人物の正体が革命軍の誰か、②世界政府の艦が戦争に間に合いそこに潜入していた革命軍が参戦、のどちらかになるのではないだろうか。

ちなみに、②の場合は世界会議で死んだことになっているサボの参戦となってもおかしくはないだろう。