リトルガーデン編&チョッパー編のあらすじと見どころ(ONE PIECE(ワンピース)ストーリー紹介⑤)

リトルガーデン編&チョッパー編のあらすじと見どころ(ONE PIECE(ワンピース)ストーリー紹介⑤)

【関連記事】

Advertisement

リトルガーデン編

あらすじ

ビビを伴い、ウイスキーピークを出航したルフィたちは、恐竜たちが生息するなど独特の生態系を持つ太古の島リトルガーデンに到着する。

そこで、巨人族のドリーとブロギーに出会う。彼らは100年にわたり決闘してきたという。

一方ルフィたちを追ってきたバロックワークスのエージェントたちは、ルフィたちを抹殺するためドリーとブロギーを罠にはめ決闘の邪魔をする。だが、誇りを汚された巨人族の思いに応えたルフィたちはこれを撃退する。

見どころ

巨人族初登場

以降も魚人族とともに数多く出てくる種族。ドリーとブロギーの決闘は種族内では有名な話で後にルフィたちと巨人族の縁をつなぐきっかけとなっていく。

Mr.3初登場

本名はギャルディーノ。ドルドルの実の能力者。後にバギー同様ルフィにとって縁ある存在となる。ろう人間だが、その能力は脅威であるとともに有用で後に様々な場面で役に立つことになる。

電伝虫初登場

通信機能を有するアイテムであり、作中世界における必需品の一つ。カタツムリのような形状をしており生物的であるがその成り立ちは未だ作中で明かされていない。

日本人なら一度は聞いたことがある有名な童謡から着想を得たアイテムだと思われる。ここでは固定電話として使用されているものが登場するが、後に映像電伝虫など様々な種類の電伝虫が登場する。

巨人族の誇り

巨人族紹介エピソードであるとともに、ワンピースの世界観をさらに深く掘り下げる内容となっている。海の戦士としての巨人族の誇り高さが明確に表現されており、身体の大きさは誇りの大きさと言わんばかりである。また、そうした誇りという価値をルフィたちが大事にしていることが描かれている。

該当コミック・アニメ話数

コミック
13巻 115話 ”冒険のリトルガーデン”
116話 ”でっけェ”
117話 ”ドリーとブロギー”
14巻 118話 ”誰かいる”
119話 ”姑息”
120話 ”赤鬼が泣いた”
121話 ”わかっていた”
122話 ”死人は役に立たぬ”
123話 ”ルフィVSMr.3”
124話 ”お茶がうめェ”
125話 ”キャンドルチャンピオン”
126話 ”本能”
15巻 127話 ”電伝虫”
128話 ”海賊旗(ほこり)”
129話 ”まっすぐ”
130話 ”最高速度”

アニメ
2ndグランドライン突入編piece.3 70話 太古の島! リトルガーデンに潜む影!
2ndグランドライン突入編piece.4 71話 でっかい決闘! 巨人ドリーとブロギー
72話 ルフィ怒る! 聖なる決闘に卑劣な罠!
73話 ブロギー勝利の号泣! エルバフの決着
2ndグランドライン突入編piece.5 74話 魔のキャンドル! 無念の涙と怒りの涙
75話 ルフィを襲う魔力! カラーズトラップ
76話 いざ反撃! ウソップの機転と火炎星!
77話 さらば巨人の島! アラバスタを目指せ
Advertisement

チョッパー編

あらすじ

リトルガーデン出航後、ナミが病気で倒れてしまう。ナミの病気になすすべのないルフィたちは医者に見せるべく雪の降り続く島ドラム島のドラム王国に立ち寄る。

そこでヒトヒトの実を食べたトナカイ人間であり医者でもあるトニートニー・チョッパーに出会う。

ナミの病気で船医の重要さを実感したルフィはチョッパーを仲間にしようとするが、チョッパーは悲しい過去の出来事からそれを拒否し続ける。

そうした中王国に悪政を強いていた元国王のワポルが帰還する。ルフィは、チョッパーの悲しい過去の元凶であるワポルを撃退し、チョッパーを仲間にする。

見どころ

チョッパー初登場

本名はトニートニー・チョッパー。ヒトヒトの実を食べた人間トナカイでディズニーの世界観を思わせるキャラクターとなっている。

父親とも言える人間ヒルルクとの悲しくも心温まる過去のエピソードは雪の降り続ける冬の光景と相まって感動を禁じ得ない。ヒルルクの死後母親とも言えるドクトリーヌ(Dr.くれは)との生活やルフィと旅立つときの別れも同様だ。

なお、ドクトリーヌのデザインも魔女を思わせ、チョッパー編のディズニー的な雰囲気を彩っている。

医療・病気について考えさせられるシナリオ

ワポルの命令で医師がいなくなる国の様子が描かれているがそれがどれだけの恐怖かを感じさせられる。病に対する不安感や恐怖で国を支配する様は中世よりもっと前の我々人類の歴史を思わせる。

また、桜の花で人の病を治すというヒルルクの夢が語られているが、これは”病は気から”という考え方を発展させて非常に上手くシナリオに落とし込んだもののように思われる。人間は、心の病だけでなく、精神状態が身体の健康に影響を及ぼすことはよく知られているが、それを踏まえたもののようにも感じられるからだ。

桜を非常にうまく組み込んだシナリオでもある。医療技術以外で病を治すことのできるものとして桜を象徴的に描いている。桜は古来より日本人の美的感覚に強く根付いており、アメリカに寄贈するなど世界安寧に貢献している花や景観という印象が強い花だが、その価値観を物語に見事に昇華させている。

ワンピースは全編通して日本人や人類の普遍的価値観を物語に昇華させ作中における説明がなくても読者や視聴者の感情にシンプルに訴えかけることができているが、チョッパー編での桜の組み込み方はこうした中でも抜群に見事なものである。

チョッパーの旅立ちと雪月花

ヒルルクの夢であり研究成果である桜の着色料?を雪に着色し、雪国では絶対咲かない桜を本物以上に満月の夜に咲かせるラストシーンはチョッパーの旅立ちと相まって言葉が出なくなるほど素晴らしいものだ。

まさに万葉集以来日本の美しさの代表的な表現・句となってきた”雪月花”である。この光景を見て何も感じ入らない読者・視聴者は皆無であろう。外国のディズニーの世界観と日本の伝統的な美的表現が融合した見事な瞬間とも言えるのではないだろうか。

黒ひげ&エース初登場

チョッパー編ではエースがルフィの兄であることなど直接的な具体描写があるわけではないが、黒ひげが一度国を滅ぼしワポルを追い出したこと、エースがその黒ひげを追って国を訪れていることが言及されている。

エースが黒ひげを追っていた理由は後に明かされるが、黒ひげがドラム王国を訪れた理由は未だ明かされていない。何らかの目的があったと考えられる。一つ可能性として考えられるのは、チョッパーが悪魔の実の研究をしていてわずかではあるが成果を上げている(悪魔の実の波長を狂わす薬の生成に成功)ことから、その噂を聞きつけて、その研究成果を調査・強奪すべく訪れたというものだ。

後に黒ひげ海賊団は能力者狩りを実行し悪魔の実(実の能力?)を意図的に奪うことに成功していることから、このときの来訪目的がそうであってもおかしくはないだろう。

悪魔の実の種別

悪魔の実の種別に関する情報が初めて出てくる。チョッパー編では悪魔の実には種別があることとそのうちの一つ”動物(ゾオン)系”という言葉が出てくる。

後に、この”動物(ゾオン)系に”自然(ロギア)系”と”超人(パラミシア)系”を加えたものが悪魔の実の種別であることが言及される。(ルフィのゴムゴムの実はパラミシア系)

ゴール・D・ロジャーと”D”

ゴールド・ロジャーが本来ゴール・D・ロジャーという名であることがドクトリーヌによって言及されている。(それにしても海賊王をGOLDとGOAL・Dのダブルネームで表現するとは実に見事だ。)

あわせて、ルフィのミドルネームにも冠されている”D”についてもドクトリーヌが作中で初めて言及しており、後に”Dの一族”として度々言及されることになる世界の謎の一端が見え始める。

該当コミック・アニメ話数

コミック
15巻 131話 ”ブリキのワポル”
132話 ”ね”
133話 ”名もなき国の冒険”
134話 ”Dr.くれは”
135話 ”ラパーン”
136話 ”ドルトンという男”
16巻 137話 ”雪崩”
138話 ”頂上”
139話 ”トニートニー・チョッパー登場”
140話 ”雪の住む城”
141話 ”ヤブ医者”
142話 ”ドクロと桜”
143話 ”不器用”
144話 ”雪物語”
145話 ”受け継がれる意志”
17巻 146話 ”国防戦”
147話 ”ウソッパチ”
148話 ”折れない”
149話 ”RUMBLE(ランブル)”
150話 ”ロイヤルドラムクラウン7連散弾(ショット)ブリキング大砲(キャノン)”
151話 ”ドラムの空”
152話 ”満月”
153話 ”ヒルルクの桜”
アニメ
3rdチョッパー登場・冬島編piece.1 78話 ナミが病気? 海に降る雪の向こうに!
79話 奇襲! ブリキング号とブリキのワポル
80話 医者のいない島? 名も無き国の冒険!
3rdチョッパー登場・冬島編piece.2 81話 ハッピーかい? 魔女と呼ばれた医者!
82話 ドルトンの覚悟! ワポル軍団島に上陸
83話 雪の住む島! ドラムロッキーを登れ!
3rdチョッパー登場・冬島編piece.3 84話 トナカイは青っ鼻! チョッパーの秘密
85話 はみだし者の夢! やぶ医者ヒルルク!
86話 ヒルルクの桜と受け継がれゆく意志!
3rdチョッパー登場・冬島編piece.4 87話 VSワポル軍団! バクバクの実の能力!
88話 動物系悪魔の実! チョッパー七段変形
89話 王国の支配終る時! 信念の旗は永遠に
3rdチョッパー登場・冬島編piece.5 90話 ヒルルクの桜! ドラムロッキーの奇跡
91話 さよならドラム島! 僕は海へ出る!
92話 アラバスタの英雄と船上のバレリーナ

【関連記事】

【関連商品】コミックセット(双子岬編~アラバスタ編)

【関連商品】DVDセット(リトルガーデン編あり)

【関連商品】DVDセット(チョッパー編)

【動画配信】※無料視聴可

U-NEXT