冬のアニメはこれ!冬を堪能できる傑作アニメエピソードを紹介します!

冬のアニメはこれ!冬を堪能できる傑作アニメエピソードを紹介します!

冬はこたつや暖房で身体を温かくしながら、のんびりと冬の雰囲気と冬景色を楽しみたいですよね。

そんな方々に「冬のアニメといえばこれ!」と言っても過言ではない、冬を堪能できるアニメ作品とエピソード(回)を紹介したいと思います。

鍋をつついたり、熱燗やホットワインを飲みながら、身も心も暖まりながらぜひ幸せな時間を過ごしてください!

Advertisement

ラブひな クリスマススペシャル~サイレント・イヴ~

原作は週刊少年マガジンに1998年~2001年に連載されたラブコメ漫画の金字塔です。

東大に合格するため浪人中の主人公が女子寮で暮らすことになり、そこで色々な女の子と暮らしながら東大合格を目指すという作品です。

作品自体は可愛い女の子とのちょっとエッチなラブコメを楽しむ内容となっていますが、その中でも今回お薦めするエピソードは、2000年12月25日のクリスマス当日に放送されたアニメオリジナルエピソードのスペシャル回(45分)です。

45分間、これでもかとクリスマスの素敵な雰囲気を楽しめること間違いなしです。

イルミネーションが光り、クリスマスソングが街のいたるところでかかっていて、どこか浮ついた人たちが街を歩く姿は、雪の降る冬の夜景とあいまって、「これがクリスマスだよなあ」と素敵な気持ちになれます。

そうした雰囲気の中、主人公とヒロインのラブストーリーが展開していき、ハッピーエンドを迎えます。

コメディ色は抑えられていますが、ロマンチックさはマシマシです。

ぜひご覧になってください。

★動画はこちら↓

U-NEXT

★DVDはこちら↓

Advertisement

ガンパレード・マーチ~新たなる行軍歌~11話・12話

原作は2000年に発売されたプレイステーションステーション用ゲームです。いわゆるSFロボットものですが、このアニメシリーズ全12話のストーリーは後半からほとんど別物になっています。SFより登場キャラクターの青春物語にスポットライトが当てられています。

その中で冬休みにお薦めするエピソードはアニメシリーズのラスト2話となる11話と12話です。

11話はクリスマス回で、12話は大晦日・元旦回です。

2話とも素敵な雰囲気となっています。BGMや背景が幸せな雰囲気なのは勿論ですが、さらにそこに少しの寂寥感と冬の冷たい空気を感じ取ることができます。

特に12話は日本の年末年始特有の厳かな雰囲気も感じ取れます。2000年のミレニアム年明けを題材にしているせいもありますが、主人公とヒロインのラブストーリーが大晦日の少し寂しい冬の冷たい雰囲気から年明けとともにハッピーエンドを迎えるカタルシスは特別な感動を呼びます。

11話・12話をぜひセットでご覧ください。

★DVDはこちら↓

Advertisement

こみっくパーティー13話

こみっくパーティーはいわゆるギャルゲが原作のアニメです。何度かアニメ化されている人気作ですが、ここで紹介するのは2001年に放送された最初のアニメ作品の最終話です。

内容は、漫画・同人誌制作に情熱を傾ける主人公とそれを応援する女の子たちの青春ラブストーリーです。

13話はその最終話でクリスマスでのエピソードとなっています。

冬の同人誌即売会のイベントに向けて同人誌制作を頑張る主人公とそんな主人公を素直に応援できないヒロインが心通わせる物語です。

クリスマスのラブストーリーらしいオーソドックスな内容ですが、冬らしい最大の魅力は主人公が徹夜で同人誌をつくるシーンです。

仲間たちと徹夜でコピーをとり、ホッチキスで冊子をつくっていく中、外では知らず雪が降り積もっていきます。

多くの人が人生で一度は経験があるのではないでしょうか。クリスマスのどこか浮ついた幸せな雰囲気に満ちている町とは裏腹に仕事などで一心不乱に時間を過ごしたことが。「せっかくの夜なのに俺は何やってんだ?」と思いながらもどこか特別で不思議な雰囲気を感じながら過ごした夜が。

そんな雰囲気を思い起こさせてくれるエピソードになっています。

こうしたクリスマスの夜の思い出に浸りたい人はこのエピソードを見てみてはいかがでしょう?

★DVDはこちら↓

Advertisement

ONE PIECE チョッパー登場・冬島編(78話~92話)

言わずと知れた国民的大ヒット漫画が原作のアニメシリーズのチョッパー編はやはり冬休みには外せないエピソードです。

雪が降り積もる冬島という舞台で、悲しくも心温まるストーリーが展開していきます。

冬の寒さの中、人間トナカイのチョッパーと医者ヒルルクが心を通わせるシーンの数々はどこかディズニーの世界を感じさせ、視聴者の心を温かくします。

動物と人間の絆、親子の愛、自立と旅立ち、などのテーマがぎっしり詰まったこのエピソードは冬休みかけてじっくり見る価値ありです。

★詳細はこちら↓

★動画はこちら↓

U-NEXT

★DVDはこちら↓

Advertisement

スクールランブル2学期22話

スクールランブルは人気少年漫画が原作のラブコメアニメです。

ここで紹介するのはその第2期の第22話です。

お正月エピソードになっているこの22話ですが、初日の出、初夢、初詣、羽子板、百人一首、凧揚げなど正月の行事が一通り網羅されています。

内容はラブコメがベースとなっていますが、正月を端的に感じることができます。

お正月の雰囲気を明るく楽しく感じたいときはこちらが必見です。

★詳細はこちら↓

★動画はこちら↓

U-NEXT

★DVDはこちら↓

Advertisement

涼宮ハルヒの消失

ライトノベル「涼宮ハルヒ」シリーズが原作の2010年に公開された劇場アニメです。

12月下旬のクリスマス前に事件に巻き込まれ違う世界に迷い込んでしまった主人公が元の世界に戻ってきて無事クリスマスを迎える物語です。

元の明るい世界、迷い込んだ暗い世界が対比的に全編にわたって描かれていますが、その対比をさらに強調してくれているのがこれまた全編にわたって描かれている冬の情景です。

曇り空の朝の冷たさの中でマフラーに顔をうずめたり、吐く息が白かったり、という描写は冬の厳しい寒さを誰にでも思い起こさせてくれます。

そうした中で展開される主人公とヒロイン、その仲間たちの心の動き、それにより感じる冷たさや暖かさは誰の心にも響きます。

ハルヒシリーズ自体傑作ですが、この「消失」は冬アニメとしても傑作です。

★詳細はこちら↓

★動画はこちら↓

U-NEXT

★ブルーレイはこちら↓

Advertisement

アイドルマスター22話

ゲームを原作とする「アイマス」シリーズのテレビアニメ(2011年放送)のクリスマス回です。

主人公とその仲間である765プロダクションのアイドル達が事務所でクリスマスパーティーを開く回です。

全員仕事が忙しい中、揃いぶみで小さい事務所でパーティーができるシーンは友人や仲間たちと過ごすクリスマスの暖かい雰囲気をこれでもかと感じることができます。

そしてなんと言っても、エンディングで流れるクリスマスソングが絶品です。アイマスらしく明るく楽しい、そして暖かい一曲になっています。

個人的には数あるクリスマスソングの中でも上位に来る名曲です。

★詳細はこちら↓

★動画はこちら↓

U-NEXT

★ブルーレイはこちら↓